診療科・部門

外科・消化器外科

概 要
当院外科⋅消化器外科では、低疼痛⋅低侵襲な内視鏡外科手術で消化器疾患にチャレンジします。

外来診療担当表

外科・消化器外科の目指す医療

当院外科・消化器外科を担当する松本純夫(当院顧問)は1991年以来、内視鏡外科の低疼痛に着目し技術向上を目指してきました。それまでの大開腹手術は術後疼痛が大きく、患者にとって歓迎されるものではありませんでした。内視鏡外科手術による術後疼痛の低減は早期社会復帰を可能とし、胆嚢結石症、胃がん、結腸癌、鼠経ヘルニアと内視鏡手術の適応拡大が続きました。
松本は、技術認定は第1回から胃がん手術で取得しており、現在は2期目の資格を続行しています。また、1991年に施行した腹腔鏡下鼠経ヘルニア修復術は本邦初例と認定され、これまで鼠経ヘルニアマスターコースのディレクターを務め後進の技術指導に努めてきました。加えて腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術については2011年から安全な手術を広めるよう努力してきました。
湘南慶育病院でこれらの経験を生かし、また慶應義塾大学医学部外科と密な連携を図りながら、臨床活動に励みます。

外科・消化器外科の目指す医療

Time Trend of Hernia Repair in Japan

Time Trend of Hernia Repair in Japan

Laparoscopic Hernia Repair Master Class of Japan could reduce recurrence
Sumio Matsumoto1, Tetsushi Hayakawa2, Yoh Kawarada3, Kazunori Uchida4, Tohru Eguchi5, Hidetoshi Wada 6, Nozomi Ueno7, Hitoshi Idani8, Kanyu Nakano8, Yoshiyuki Oomomo9 1 Tokyo Medical Center, 2 Kariya Toyota General Hospital, Laparoscopic Hernia Center, 3 Tonan Hospital, 4 Hiroshima Kosei Hospital, 5 Harasanshin Hospital, 6 First Department of Surgery, Hamamatsu University of School of Medicine, 7 Yodogawa Christian Hospital, 8 Hiroshima City Hiroshima Citizens Hospital, 9 Covidien, Medtronic

手術

腹腔鏡はオリンパス社製3Dスコープを採用しています。2D腹腔鏡に比べて立体視ができるため深度感覚がよく、手術時間の短縮にもつながります。

オリンパス社製3Dスコープ

担当医師紹介

  • 松本 純夫
    当院顧問松本 純夫
    • 慶応義塾大学医学部客員教授(外科学)
    • 藤田保健衛生大学医学部客員教授
    • 東京医療保健大学学事顧問・看護大学院教授

    日本外科学会指導医S000735(2012.12.1-2019.12.31)
    専門医1801895(-2015.12.1-2020.12.31)
    日本消化器外科学会指導医598号(2015.6.1-終身)
    専門医3002476(-2014.12.31)
    日本内視鏡外科学会名誉会員
    日本内視鏡外科学会技術認定取得医05-GS-008(2015.1.1〜2019.12.31)
    日本臨床外科学会名誉会員
    日本医工ものづくりコモンズ理事2016年9月1日〜
    日本外科系連合学会功労会員2017年6月28日〜
    日本ヘルニア学会名誉会長2017年6月4日〜

    1973年、慶應義塾大学医学部卒。1980年、国立病院機構神奈川病院外科。1982年、名古屋保健衛生大学医学部外科 講師。1990年、藤田保健衛生大学医学部外科 助教授。
    1993年、藤田保健衛生大学医学部外科 教授。2000年、藤田保健衛生大学第二教育病院(坂文種報徳会病院) 院長。2005年、独立行政法人国立病院機構東京医療センター 院長。2014年、独立行政法人国立病院機構東京医療センター 名誉院長。学校法人青葉学園東京医療保健大学 学事顧問。2017年、医療法人社団健育会湘南慶育病院 院長。

  • 和田 則仁
    和田 則仁
    • 慶應義塾大学医学部外科(上部消化管班)専任講師

    外科専門医、消化器外科専門医
    消化器病専門医
    消化器内視鏡専門医
    日本内視鏡外科学会技術認定取得医

    1992年、慶應義塾大学医学部卒。

    [メッセージ]
    上部消化管を中心に、内視鏡、手術を行っています。腹腔鏡手術などの低侵襲治療も手掛けています。鼠径ヘルニアなどの腹部ヘルニアに対する低侵襲手術も専門としています。事前に治療内容をよくお話した上で手術をするようにしています。心配なことは何でもご相談ください。
  • 入野 誠之
    入野 誠之
    • 医師・医学博士

    日本外科学会
    日本消化器外科学会
    日本内視鏡外科学会 他

    2003年、慶應義塾大学医学部卒。

    [メッセージ]
    安全、安心をモットーに患者さん寄り添う医療を提供できるよう心がけております。
  • 堀 周太郎
    堀 周太郎
    • 医師・医学博士
    • 日本外科学会専門医

    日本外科学会、日本消化器外科学会、日本肝胆膵外科学会、日本移植外科学会
    日本膵臓外科学会、日本内視鏡外科学会

    2006年、慶應義塾大学医学部卒。

    [メッセージ]
    丁寧迅速な医療を心がけます。